外国語学部

ANA大阪空港株式会社
旅客サービス担当

岡 しほりさん

2014年外国語学部卒業

Keywords
航空、接客、チャレンジ

お客様とのコミュニケーションを大切に

お客様が空港に到着されてから、出発するまでをサポートする仕事をしています。具体的には、カウンターでのチェックインや発券業務、ゲートでの改札業務や機内へのご案内など。大きな手荷物を運んだり、すごく重たい飛行機のドアを閉めたりすることもあります。「グランドスタッフ」というと華やかなイメージを持つ方もいるかと思いますが、実際はけっこう体力仕事ですよ。
私は人と話すことや接客をするのが好きで航空業界を志したので、色々なお客様とお話しできるのがやりがい。最近はカウンターに立ち寄らなくても搭乗できるようになっているのでお話しする機会は減ってしまいましたが、だからこそコミュニケーションを大切にするように心がけています。
入社してまだ1年半ですが、新しい経験や知識を積み重ねる日々の中で、その努力が自分の成長に繋がっていると実感しています。既に後輩社員もでき、先輩として指導・育成する立場になりました。私が入社したばかりの頃は「何が分かっていないのかすら分からない」という状態だったので、そのときの不安を忘れず、後輩の気持ちを理解してあげられる先輩でいたいですね。ゆくゆくは、新入社員研修のインストラクターになりたいと思っています。
 

アルバイトを通して自分の気持ちを再確認

就職活動中は進路・就職支援センターに通って、学生アドバイザーに話を聞くことが多かったです。私自身も、内定が決まってからはアドバイザーをしていました。自分がすごく助けてもらった分、後輩の力になりたいという気持ちが大きかったですね。
辛かったのは、自分よりも航空業界に詳しい学生がたくさんいたこと。「私なんか」っていう引け目を感じて、なかなか前に踏み出せないこともありました。
もともと接客や英語、飛行機が好きでこの業界を目指していたのですが、何がやりたいのかを見失ってしまったことも。そこで、4年生の4月頃には就職活動を一度中断して、飲食とアパレル系のアルバイトをたくさんしました。今思えば無茶ですよね(笑)。でもそのおかげで、「やっぱり接客の仕事が好き」という気持ちを再確認することができたんです。
ANA大阪空港の面接では、熱い気持ちを思い切りぶつけました。日本語が通じないお客様と接する機会も多い仕事なので、想いを伝えようとする姿勢を評価してもらったのだと思っています。
 


在学生へのメッセージ!

航空業界を目指している皆さん、諦めずにチャレンジしてください。
私は英語が好きでしたが、TOEICの点数は低く、得意ではありませんでした。それでも採用されたのは、熱意をかってくれる業界だから。
学生アドバイザーをしていたとき、「外国語学部じゃないと無理でしょうか」と相談に来る後輩もいました。でも、そんなことは気にせずにやりたいなら挑戦するべき。面接で大切なのは、一生懸命想いを伝えることです。

※掲載内容は取材当時のものです。

他の「外国語学部」卒業生

外国語学部

ダイキン工業株式会社

星山 雅さん

Keywords
グローバル、メーカー
外国語学部

防衛省

岡田 悠さん

Keywords
国家公務員、国防、安全保障
外国語学部

日本通運株式会社

垣内 昴さん

Keywords
英語、翻訳、国際輸送
外国語学部

三菱電機株式会社

三河 祐規さん

Keywords
自動車、営業、海外
外国語学部

全日本空輸株式会社 客室乗務員

日下部 あゆみさん

Keywords
客室乗務員、海外
外国語学部

三菱電機株式会社

清板 利一さん

Keywords
メーカー、自動車

新着一覧

情報理工学部

三菱電機株式会社

山口 由莉子さん

Keywords
メーカー、エンジニア、プログラミング
外国語学部

ダイキン工業株式会社

星山 雅さん

Keywords
グローバル、メーカー
外国語学部

防衛省

岡田 悠さん

Keywords
国家公務員、国防、安全保障
文化学部

石清水八幡宮

益谷 祈さん

Keywords
国宝、神社、祭り
生命科学部

日本食研株式会社

大崎 薫さん

Keywords
メーカー、営業職、生命科学
法学部

ローム株式会社

古田 咲さん

Keywords
メーカー、半導体
経済学部

株式会社高島屋

吉野 昂介さん

Keywords
販売、経済学
経営学部

三菱食品株式会社

藤本 悠太さん

Keywords
メーカー、経営、マーケティング
経済学部

神戸市立井吹台中学校

岡棟 康太さん

Keywords
教育、教員
外国語学部

日本通運株式会社

垣内 昴さん

Keywords
英語、翻訳、国際輸送
PAGE TOP