教員紹介金子 貴一

戻る

金子 貴一KANEKO TAKAKAZU

生命科学部 先端生命科学科 教授

専門分野
ゲノム構造学

研究テーマ・内容

当面、根粒菌ゲノム研究やります。根粒菌の共生窒素固定能は水平伝播したものなので、そのあたり同種異系統菌のゲノムの多様化に興味あります。マメ科植物と微生物の共生に関する研究もおこないます。ラン藻もゲノム研究の対象として考えています。キーワードは、ゲノム解析・比較ゲノム・植物微生物相互作用・微生物生態です。

担当科目

春学期

生命科学部:フレッシャーズセミナー
総合生命科学部:科学英語III、生命情報科学、応用特別研究1・2

秋学期

生命科学部:応用コンピュータ演習
総合生命科学部:応用コンピュータ演習、生命資源環境学実験・演習I、バイオインフォマティクス入門、基礎特別研究、応用特別研究1・2

プロフィール

千葉大修士まで >名古屋大(2年間)>かずさDNA研究所(15年間)>京都産大(2009年から)学位は博士(理学)名古屋大で。

受験生へのメッセージ

とりあえず、8月、9月のオープンキャンパスに来てはいかがでしょう?その際、案内している教員や学生と話をしてみれば、学部や学科の様子が少しわかると思います。教員から話しかけることはほとんどないので、みなさんから積極的に話しかけてみましょう。

分属前学生へのメッセージ

まず、分属までは、フル単めざしてがんばってください。研究室に入ったら、研究室のメンバーとコミュニケーションとることが大切です。自分一人で問題解決しようとしないで、相談したり相談にのってあげるようにしましょう。

専任教員一覧に戻る

PAGE TOP