教員紹介千葉 早織

戻る

千葉 早織CHIBA SAORI

経済学部 准教授

学位
Ph.D.(経済学)(ボストン大学)
専門分野
ミクロ経済理論、ゲーム理論、情報の経済学

研究テーマ

戦略的なコミュニケーションや意思決定について、ミクロ経済理論(特に、ゲーム理論や情報の経済学)を用いて分析しています。加えて、それらの分析を企業の組織運営などの現実社会の諸問題に応用しています。

担当科目

経済数学A・B、リスクマネジメント、経済学入門Ⅰ、演習など

ゼミテーマ

企業などの組織を効率的に運営する方法(例えば、戦略的な情報の活用や権限の配分)について、ゲーム理論や情報の経済学の枠組みを用いて考えます。

プロフィール

大学卒業後、都市銀行に10年勤めてから、経済の勉強を再開しました。先ずはアメリカで学位を取得し、アメリカやイタリアの大学で教育・研究に従事もしました。2015年に帰国してからは京都で勤務してします。趣味は、ジョギング、テニス、音楽・ドラマ鑑賞、読書などです。

学生へのメッセージ

皆さんが充実した人生を送れるよう、応援しています。その為にも、早い段階から、将来のビジョンを考えて欲しいと思います。そして、授業を通じて知識を得たり、本を読んで内面を深めたり、様々な経験(部活やサークル活動、地域活動、短期留学などなど)を通じて視野を広げて欲しいです。

専任教員一覧に戻る

PAGE TOP