教員紹介北原 敬之

戻る

北原 敬之KITAHARA HIROSHI

経営学部 教授

学位
商学士(早稲田大学)
専門分野
経営戦略、グローバル経営、ビジネスモデル、MOT(技術経営)、ものづくり、自動車産業、異文化マネジメント

研究テーマ

①日本企業のグローバル化プロセスにおける組織とマネジメント
②日本企業の海外拠点経営におけるリーダーシップと異文化コミュニケーション
③日本企業の強みである「ものづくり」「ひとづくり」文化の継承と発展
④日本企業の経営戦略・技術戦略とイノベーション
⑤自動車産業・自動車部品産業の構造変化とビジネスモデル

担当科目

経営情報概論、経営情報システム論、多国籍企業論、経営戦略データ分析
マネジメント特講(東アジアにおける国際分業と競争)、マネジメント特講(日本企業のグローバル化)

プロフィール

ビジネスマンとしてアメリカに11年駐在しました。海外出張で訪問した国は47ヵ国、飛行機で飛んだ距離は100万マイルを超えます。言語も文化も習慣も異なる外国で生活し仕事をすることは、大変な面もありますが、本当にエキサイティングで充実した時間でした。そして、自分の目で世界を見ることで、多くの「気づき」「学び」がありました。また、外から日本を見ることで、日本のすばらしさを再認識しました。皆さんにも、留学などで海外に行かれることをお勧めします。

学生へのメッセージ

①「知る喜び」「学ぶ楽しさ」「考える刺激」を感じた時、君の前に新たな知的空間が広がります。
②「目標に向かって努力している人・基本をしっかり学んでいる人」は、強く、たくましく、美しい。
③「やらされるから、つまらない。自分でやるから、面白い。」勉強も仕事も同じです。
④厳しい競争社会を生き抜く武器であるコミュニケーション力・プレゼンテーション力を高めましょう。
⑤英語は現代の必須アイテムです。英語上達のコツは毎日英語を聞くこと。「継続は力なり」です。

出身大学および出身学部

早稲田大学商学部


専任教員一覧に戻る

PAGE TOP