井手町×京産コラボスイーツ配布会

2013.11.07

TAG:

トピックス
 11月7日昼休み、5号館ロビーにおいて「井手町×京産コラボスイーツ配布会」が行われた。配布されたスイーツは、井手町特産のサツマイモと本学で採れたハチミツを使った特製スイーツ「エナジー・バー」で、お披露目会を兼ねた試食会である。

 これは本学学生の“夢”や“挑戦”を支援・応援する企画であるサギタリウス・チャレンジ【チャレンジ部門】の今年度に採択された取り組みの1つである『チーム京産・井手町応援隊』の活動の一環である。

 この団体は、人口減少対策に取り組む京都府綴喜郡井手町の活性化を目的として活動している。今回おこなったスイーツ配布会は、井手町応援隊が中心となって11月24日(日)に井手町で開催する『おいでやす!井手町魅力発見わくわくイベント』の告知として実施したもので、当日は本学からのバスツアーも行う(本学学生限定:申込先ide.ouentai@gmail.com)。

 当日は、「井手町の魅力スポットを巡るスタンプラリー」や「地域力アップの講演会」など、井手町応援隊が企画したイベントを楽しむことができる。

 また、スイーツ配布会に先立って、10月19日に本学の養蜂活動チームが学内で採ったハチミツをリーダーの光源寺 岳さん(経済・2年次)から井手町応援隊リーダーの高谷 圭さん(経済・3年次)に手渡された。11月24日のイベントでは、このハチミツを使用して特製スイーツを作り、来場者に配布する。

記事:学生広報スタッフ 里内 美香(文化・2年次)
特製スイーツを配布する井手町応援隊メンバー
試食会を楽しむ学生
光源寺さんから高谷さんにハチミツが手渡された
PAGE TOP