研究分野

経済政策系研究領域

社会的に注目度が高く実務に応用できる研究領域を学ぶ。

※本過程で学ぶにあたっては、これら領域への強い関心と熱意を持っていることが重要です。

  • 経済理論
    経済理論とその応用
  • 労働経済学
    人的資本論、大学進学率の決定要因、経済的不平等
  • 産業連関論
    成長分配理論、実験経済学、実験哲学、計算可能性
  • 産業組織論
    市場成長の動学分析、垂直的取引制限の経済理論分析
  • 企業経済論
    ①一般均衡理論、数理経済学
    ②上場企業の長期データを用いた実証分析(Family Business)
  • 中小企業論
    地域産業が抱える諸問題について、中小企業論の視点から研究
  • 日本経済史
    日本における近世・近代村落社会経済史
  • 農業政策
    イギリスおよび日本の農学史
  • 経済政策論
    マクロ経済学と日本経済、物価・期待インフレ率研究
  • 環境経済学
    排出量取引制度等の地球温暖化対策の分析、応用一般均衡分析
  • 地域経済論
    都市構造分析、地域経済分析
  • 金融論
    日本の資本市場と企業金融に関する実証分析
  • 証券投資論
    金融教育と家計の資産選択行動
  • 企業金融論
    企業金融、金融機関、金融市場に関する実証研究
  • 公共経済学
    公共財の自発的供給問題についての理論および実験研究
  • 財政学
    税・財政が経済に及ぼす影響に関する実態分析
  • 社会保障論
    個人属性の異質性とその変化を前提とした公共政策のあり方
  • 地方財政論
    地方分権下における地域間競争、地域間財政力格差
  • 国際経済論
    国際経済学、国際的な技術移転に関する理論研究
  • 西洋経済史
    ①イギリス労使関係史、労働市場の比較史的分析
    ②16-18世紀の北ヨーロッパ貿易史
  • 開発経済学
    アジアの経済成長
  • 中国経済論
    中国の経済成長と経済循環についての理論・実証分析
  • 経済体制論
    北朝鮮を含む各種経済体制の比較研究
  • エネルギー資源論
    エネルギー経済と持続可能な発展に関する研究
PAGE TOP