教員紹介樋口 有理可

戻る

樋口 有理可HIGUCHI ARIKA

理学部 宇宙物理・気象学科 准教授

学位
博士(理学)
専門分野
惑星科学、天体力学

プロフィール

2006年3月 神戸大学大学院自然科学研究科構造科学専攻 修了 博士(理学)取得
2006年4月 日本学術振興会 特別研究員
2009年4月 東京工業大学理学部 研究員
2018年8月 国立天文台RISE月惑星探査検討室 特任研究員
2020年7月 産業医科大学医科物理学 助教
2022年4月より現職

研究テーマ・内容

主に彗星、小惑星といった太陽系小天体の軌道の進化を研究しています。
これらの天体はみなさんが高校の物理の時間に習う「ケプラーの法則」に従い太陽の周りを楕円軌道で周回しているのですが、惑星や銀河系からの重力を受けることで、軌道の大きさや形は変化し続けています。
また、銀河系を漂う天体が太陽系を双曲線軌道で通過することもあります。
太陽系小天体の45億年前の誕生から現在に至るまでの軌道進化を研究すること、そして太陽系と銀河系との関係を考えることは、太陽系全体の起源と進化の解明や、未来に観測される彗星の予測につながります。

受験生・在学生へのメッセージ

興味を持ったことにはなんでも取り組んでみてください。
そのうちのいくつかは長く続けてみましょう。

専任教員一覧に戻る

PAGE TOP