教員紹介澤田 達也

戻る

澤田 達也SAWADA TATSUYA

外国語学部 アジア言語学科 中国語専攻 准教授

学位
博士(言語文化学)
専門分野
中国語音韻史、中国辞書史

研究テーマ

中国語の漢字の読み方と日本での漢字の読み方に何故こんなにも違いがあるのか?でも何となく似ているところもあるのは何故か?また韓国語にも発音が似ている単語があるみたいだけど、どうして?といった疑問への答えを日々探しています。具体的には、中国語音韻史、中国辞書史といった分野の研究を行っています。

担当科目

専攻中国語(構造)(総合)、中国語学概論、中国語学A、アジアの言語

プロフィール

大阪・北摂の出身です。中国語は大学に入ってから始めたのですが、大学時代は語学留学や長期旅行で毎年のように中国に行っていたような記憶があります。大学院時代に2年ほどじっくりと滞在したことが今の自分を形作ったのではないかと思います。

学生へのメッセージ

「神は細部に宿る」といいますが、「木を見て森を見ず」という言葉もあります。一見細かく見えることを大切にすれば大きな価値が生まれる、でも細かいものばかり見ていると全体像を見失ってしまいます。過度に一方に偏ることなくうまくバランスをとり、しかし自分自身にとって何が大切なことなのか判断できる基準を持つこと。そういったことを大学の4年間で少しでも身につけられれば、その後の人生が少しでも豊かになるのではないかと思います。


専任教員一覧に戻る

PAGE TOP