教員紹介潘 聡

戻る

潘 聡PAN CONG

経済学部 助教

学位
博士(経済学)(大阪大学)
専門分野
産業組織論、経営の経済分析

研究テーマ

「サプライヤーの浸食」 (supplier encroachment)
昨今の電子商取引の普及により、製造業者は実店舗を構える小売店を経由して製品を消費者に販売すると同時に、インターネットを通じて消費者に製品を直接販売することが可能となっています。製造業者はどのような状況で、インターネットで出店すべきなのか、インターネットでの直販行為は既存の小売店に対してどんな影響を与えるか、または、規制当局にとって、どのような姿勢を持つべきなのか、それらの問題について、ミクロ経済学の理論で分析しています。

担当科目

マーケティングA・B、ビジネス・エコノミクス、上級英語プログラムⅢなど

ゼミテーマ

経営戦略の理論分析

プロフィール

2020年4月より着任しました。研究以外に、運動に夢中になっている研究者です。自分の研究の面白さを、学生と分野外の方にも上手く伝えられるように努力しています。

学生へのメッセージ

研究という行為は、突き詰めれば新しい事実や解釈の探求であり、そこでは様々な問題に直面します。そして問題にひとたび直面したならば、これまで獲得した知識を統合し、持っていない知識や技術は新たに習得した上で、常に冷静な気持ちを持ちながら、問題を一つずつ解決していく、これは人生の道を探求する方法そのものです。

ホームページ


専任教員一覧に戻る

PAGE TOP