教員紹介藤井 秀昭

戻る

藤井 秀昭FUJII HIDEAKI

経済学部 教授

学位
博士(エネルギー科学)(京都大学)
専門分野
エネルギー経済学、環境経済学

研究テーマ

『エネルギー経済と持続可能な発展に関連する現代経済社会システムの諸問題の研究』

「エネルギー経済と持続可能な発展」の観点から、脱炭素社会移行、2050年カーボンニュートラル(炭素中立)、エネルギー安全保障をはじめとするエネルギー環境資源問題を研究しています。経済発展、エネルギー安全保障及び環境保全の相互作用を好循環に移行させるために必要な経済的手法の設計に関する研究を、短期及び中長期的な時間軸だけでなく、周辺、地域的及び地球規模の空間軸を考慮して取り組んでいます。本研究は「2S+3E 」、つまり2つのS(Sustainability(持続可能性)、Safety(安全性))と3つのE(Energy security(エネルギー安全保障)、 Environmental protection(環境保全)、Economic development(経済発展))の政策課題を考慮に入れたエネルギー環境資源問題の研究です。

担当科目

エネルギー資源論A・B、マクロ経済学入門、演習など

ゼミテーマ

『エネルギー経済と持続可能な発展』

プロフィール

約30年前にシンクタンクでエネルギー環境資源問題の調査研究プロジェクトに従事して以来ずっとこの分野で研究を続けています。

学生へのメッセージ

受講学生に「好きこそものの上手なれ」と言ってもらえるような授業をするのが夢です。

専任教員一覧に戻る

PAGE TOP