データサイエンスプログラム

現代社会ではデジタル・トランスフォーメーション(DX)が急速な勢いで進んでいます。今や多くの企業で基本的な情報通信技術(ICT)の知識や技能が求められる時代になりました。
また、人工知能(AI)の汎用的な活用も広範囲にわたる企業活動でみられる中、経済学部では基礎レベルから学べる包括的なデータサイエンスプログラムを導入して、「分析ツールを駆使して経済を読み解く力」を身に付けていきます。

データ処理セミナー

大学生活だけでなく
社会でも必須の技能を修得

表計算ソフト(Excel )の初歩的な利用法から、経済学に不可欠なデータ分析に関する基礎を修得するセミナーです。関数の利用やグラフの作成といった表計算ソフトの基礎的な機能の理解に始まり、統計学の基本を身につけた上でさまざまなデータを利用し、分析します。情報処理能力は大学だけではなく社会でも必須の技能。将来にわたって活用できるスキルを身につけます。

データ分析セミナー

経済データの分析方法を
早い段階で身につける

表計算ソフト(Excel )を用いて、さまざまなデータ分析の手法を学びます。「データ処理セミナー」より一歩進んだ実習を行うことで、応用的なデータ分析に慣れることを目指します。扱うデータは身近なものから自治体の統計まで多種多様です。
PAGE TOP