大学院

大学院に関する奨学金制度

※その他、学費減免制度等の修業支援につきましては、「大学院 学費減免制度等」をご覧ください

災害給付奨学金

種類 奨学金額 募集時期 備考 問合せ窓口
給付 (年額)
半期授業料
相当額以内
随時
  1. 大学院の学生で、自然災害により被災した学費支弁者が災害救助法適用地域に在住しており、経済的理由により学費納入が困難な学生を対象とします。
  2. 災害救助法適用後12か月以内に出願が必要です。
学生部

応急育英給付奨学金

種類 奨学金額 募集時期 備考 問合せ窓口
給付 (年額)
半期学費
相当額以内
随時
  1. 大学院の学生で、入学後において、主たる家計支持者の死亡、やむを得ない事情による失職又は廃業、会社倒産、自己破産等により家計が急変し、学費納入又は修学の継続が困難な学生を対象とします。
  2. 事由発生後12か月以内に出願が必要です。
  3. 採用は在籍期間内1回限りとします。
学生部

教育ローン利子給付奨学金

種類 奨学金額 募集時期 備考 問合せ窓口
給付 (年額)
上限5万円
1月上旬
  1. 大学院の学生で、金融機関の教育ローンを利用して学費等を納入した学生を対象とします。
  2. 採用人数は100名以内とします。
  3. 奨学金額は、当該年度に負担した利子合計額とします(上限5万円)。
学生部

大学院貸与奨学金

種類 奨学金額 募集時期 備考 問合せ窓口
貸与 (月額)
修士・博士前期課程
6万円
博士後期課程
8万円
4月上旬
日本学生支援機構奨学金と同時募集
  1. 大学院の学生で、経済的理由のため修学、研究が困難で、日本学生支援機構第二種奨学金を申込み、基準を満たしているにも関わらず不採用となった学生を対象とします。
  2. 採用人数は若干名とします。
学生部

大学院特別貸与奨学金

種類 奨学金額 募集時期 備考 問合せ窓口
貸与 (年額)
半期学費
相当額以内
随時
  1. 大学院の学生で、家計支持者の死亡・失職等またはその他の理由により学費の納入が困難となった学生を対象とします。
  2. 採用人数は若干名とします。
  3. 採用は在籍期間内1回限りとします。
学生部

日本学生支援機構大学院奨学金

種類 奨学金額 募集時期 備考 問合せ窓口
貸与 【第一種奨学金】
(月額)
修士・博士前期課程
5・8万8千円
から選択
博士後期課程
8・12万2千円
から選択
4月
  1. 第一種奨学金(無利子)と第二種奨学金(有利子)があります。
  2. 京都産業大学大学院貸与奨学金との重複採用は認めていません。
  3. 家計支持者の死亡、失業、疾病、離婚または災害等による家計急変の際は、募集時期を問わず、出願できます(事由発生後12ヶ月以内)。
〔参考〕
奨学金申込みにあたって(留意点)
学生部
【第二種奨学金】
(月額)
5・8・10・13・15万円
から選択

日本学生支援機構大学院第二種奨学金(短期留学)

種類 奨学金額 募集時期 備考 問合せ窓口
貸与 (月額)
5・8・10・13・15万円
から選択
1・5・7月
  1. 3ヶ月以上1年以内で在学留学する大学院の学生を対象とします。
  2. 左記月額とは別に一時金もあります。
  3. 現在、第一種奨学金・第二種奨学金を貸与されている場合、「留学奨学金継続願」を提出し承認されれば、留学期間中も引き続き奨学金の貸与を受けることができます。
〔参考〕
第二種奨学金(短期留学)
学生部

日本学生支援機構大学院第二種奨学金(海外)

種類 奨学金額 募集時期 備考 問合せ窓口
貸与 (月額)
5・8.・10・13・15万円
から選択
6月〜10月
  1. 予約採用となっており、留学する前年度に出身大学を通じて申込み。
  2. (1)修士課程
    大学を卒業見込み及び卒業後2年以内の方
    (2)博士課程
    大学院修士課程を修了見込み及び修了後2年以内の方
〔参考〕
第二種奨学金(海外)
学生部
PAGE TOP