おうち時間を天体観望で楽しもう!神山天文台がライブ配信による天文イベントを初開催

2020.05.12

京都産業大学神山天文台は、新型コロナウイルス禍による外出自粛の「おうち時間」に天文イベントを楽しんでもらおうと、動画共有サービス「YouTube」を用いたライブ配信型の天文イベントを初開催します。

【本件のポイント】
  • 新型コロナウイルスの国内での感染拡大に伴い、毎年定期的に開催している天体観望会や天文学講座を「YouTube」によるライブ配信型で初開催する。
  • 第1回WEB天体観望会では、6月4日(木)に起こる金星の内合(金星が太陽と同じ方向に見えること)に合わせて、観望映像を交えながら金星について解説する。
  • 一般の方に「おうち時間」を活用し、天文学に興味を持つ機会の創出を目指す。
     

リリース日:2020-05-12

WEB天体観望会・WEB天文学講座

①2020年度第1回WEB天体観望会

開催日時 5月14日(木) 19:00~19:30 (終了予定)
内容
  • 荒木望遠鏡の紹介
  • 天体観望映像を交えた金星の観測紹介 など
※当日の天候状況によりアーカイブ映像への切替えや開催時間の短縮を行う場合があります。
解説者 神山天文台スタッフ
配信場所 YouTube「京都産業大学神山天文台チャンネル」にて公開

②2020年度第1回WEB天文学講座

開催日時 5月22日(金) 13:30~14:30 (終了予定)
題目 星はなぜ光るのか?
講師 神山天文台長 河北 秀世(理学部長・教授)
配信場所 YouTube「京都産業大学神山天文台チャンネル」にて公開(同上)

※WEB天体観望会とWEB天文学講座は、隔週での開催を予定しており、第2回WEB天体観望会は5月25日(月)~29日(金)のいずれかに開催予定。それ以降については、開催日程・内容が決定し次第、本学WEBページなどで順次ご案内いたします。
神山天文台WEBページ:https://www.kyoto-su.ac.jp/news/20200512_859_kao.html
お問い合わせ先
内容については:京都産業大学 神山天文台
〒603‐8555 京都市北区上賀茂本山
Tel.075-705-3001

取材については:京都産業大学 広報部
Tel.075-705-1411
PAGE TOP