国際関係学部 秋学期履修ガイダンスを実施しました

2019.09.09

TAG:

トピックス教育国際関係学部

国際関係学部では、9月9日に秋学期の履修ガイダンスを行い、多くの1年次生が出席しました。

履修ガイダンスでは、春学期成績表の見方などの説明がなされた後、2年次から開講される「国際キャリア開発リサーチ」科目の内容やコース選択、留学などについて、資料を確認しながら詳しく説明がなされました。1年次生は、メモを取りながら真剣に説明を聞き入っていました。

1年次生のみなさん!春学期の成績はどうでしたか?1年次生は学びの土台となります。2年次からはコースに分属し、専門の学びが本格化します。

また長期留学や国際キャリア開発リサーチ科目の履修などさまざまな実践のチャンスも多くなります。その意味でも1年次の秋学期は重要な学期となります。頑張ってくださいね。

履修ガイダンスの様子
卒業に必要な最低修得単位を履修規定で確認
在学留学の流れを資料で確認
PAGE TOP