京都産業大学と全日本きもの振興会が協定を締結 きものを通じて日本文化への理解を深める

2019.06.21

京都産業大学は、一般社団法人全日本きもの振興会と協定を締結し、本学文化学部開講科目「きもの学」を、大学コンソーシアム京都の単位互換科目及び京(みやこ)カレッジ科目として提供いたします。6月28日(金)に協定調印式を実施いたしますので、ぜひ取材いただき、広く紹介いただきますようお願い申し上げます。

【本リリースのポイント】
  • 京都産業大学文化学部 京都文化学科では、伝統文化である「きもの」を通じて日本文化への理解を深めることを目標に「きもの学」を開講。きものの歴史や意匠・文様、日本社会との関わりなど、さまざまな視点からきもの文化を学ぶ。
  • 文化学部開講科目「きもの学」は、9月3日~7日に集中講義として開講。
  • 本科目は大学コンソーシアム京都の単位互換科目となっており、本学学生のみならず、京都で学ぶ他大学の学生にも、「きもの」や「日本文化」に触れる機会を提供する。また、京(みやこ)カレッジ科目として、一般の方にもきものを通して日本文化への理解を深めていただく機会を提供する。

リリース日:2019-06-21

京都産業大学と一般社団法人全日本きもの振興会 協定調印式

日 時 2019年6月28日(金) 11:30~12:00
場 所 京都経済センター 6階 織商会議室(京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78番地)
出席者 京都産業大学理事長 柿野 欽吾
京都産業大学学長 大城 光正
京都産業大学副学長 大西 辰彦
京都産業大学文化学部教授 下出 祐太郎
全日本きもの振興会 野瀬 兼治郎 会長
本件に関するお問い合わせ先
内容について:京都産業大学 文化学部事務室   TEL:075-705-1941
取材について:京都産業大学 広報部       TEL:075-705-1411
PAGE TOP