京都産業大学が女性の社会復帰を支援 リカレントプログラムを開設

2019.06.11

TAG:

メディア掲載プレスリリース
京都産業大学は京都府と連携し、2019年10月から女性を対象とした「リカレントプログラム」を開設します。出産や育児等により離職するなど、就業のブランクがある女性が持つ「もういちど、働きたい」というニーズに応えるため、再び働き始めるためのスキルを短期間で集中的に身に付けることができる科目を提供し、女性の社会復帰を支援します。

【本件のポイント】
  • 女性への学びとキャリア形成、再就職支援を行う京都府の事業「大学連携リカレントプログラム」の選定を受けた取り組み
  • リカレント生のみを対象とした独自科目を開講し、プログラム修了者には就職活動やキャリア形成に活用できる履修証明書を発行
  • 京都産業大学が女性の社会復帰を支援し、社会の発展に貢献

リリース日:2019-06-11

京都産業大学 働きたいを応援するリカレントプログラム

応募資格 大学または短期大学卒業者、及びこれと同等以上の学力があると認められる女性
募集定員 20名(応募人数が一定数に満たない場合は、本プログラムを開講中止とする場合がございます)
スケジュール 6月12日(水)~8月29日(木):募集期間
9月初旬:選考案内
9月初旬:書類審査(履修申込書の確認)・面接
9月中旬:選考結果通知
9月下旬:履修者オリエンテーション
10月~12月:講座開講(別途、就業支援を実施)
受講料 60,000円
開講時間 水曜日:9:00~16:30、木曜日9:00~14:45(予定)
※1科目あたり週1回90分、期間中に10回の講義を実施

お問い合わせ先
内容について:京都産業大学 ダイバーシティー推進室
〒603‐8555 京都市北区上賀茂本山
Tel.075-705-3125

取材について:京都産業大学 広報部
Tel.075-705-1411
PAGE TOP