国際関係学部 海外フィールド・リサーチの説明会を開催しました

2019.04.24

TAG:

トピックス教育国際関係学部

国際関係を1年間学んだ後、1年次の春休みに約3週間、北米・オセアニア・アジア圏のいずれかに滞在し、実体験を通じてその国の政治・経済・社会・文化・歴史の一端を学ぶ海外フィールド・リサーチの説明会が行われました。

全体の説明の後、カナダ、ニュージーランド、ベトナム、マレーシア、タイ、それぞれの国に視察に行かれた先生方による、体験談や実習先・プログラムの紹介が行われました。
先生方の説明を真剣なまなざしでメモをとる学生の姿勢がとても印象に残りました。

海外フィールド・リサーチは事前に十分な学習準備が必要となります。出発までまだ時間はありますが、実習を有意義なものにするかどうかは、事前学習の取り組みにもかかっています。頑張ってくださいね。

「海外フィールド・リサーチ」プログラムは下記の10プログラムが用意されています。

(アメリカ)

  • ポートランド州立大学
  • アリゾナ州立大学

(カナダ)

  • アルゴマ大学
  • カルガリー大学

(オーストラリア)

  • カーティン大学

(ニュージーランド)

  • オークランド大学
  • マセイ大学

(タイ)

  • チェンマイ大学

(マレーシア)

  • ウタラマレーシア大学

(ベトナム)

  • ホアセン大学
PAGE TOP