図書館展示企画「京の名水散歩」 開催

2018.10.10

TAG:

メディア掲載図書館プレスリリース
京都産業大学図書館では、所蔵資料を基に季節ごとに展示企画を開催しています。
今回は、秋の散策・紅葉シーズンをむかえ、「京の名水散歩」をテーマに資料展示を行います。本展示では、準貴重図書をはじめ、京都の名水スポットや、水と深いかかわりのある加工品、京野菜などに関連する資料を紹介します。

京都は、かねてより山紫水明の都と言われ、大小の河川や地下水など豊富な水に恵まれており、人々は、寺院や茶の湯といった文化的基盤を背景に様々な文化を育んできました。住みにくい気候である京都盆地に千年近く都が存在したのは、良質で豊富な水のおかげであるともいえます。
明治以降、近代化と共に名水が次々に枯渇。地下鉄建設でも地下水脈が変化し、多くの井戸が失われましたが、寺社の境内や民家に名水は生き続け、現在も、私たちの生活を支えています。
今回の展示では、準貴重図書『都名所圖會;都名所圖會拾遺』をはじめ、京都の名水スポットや、水と深いかかわりのある加工品、京野菜などに関連する資料を紹介します。


リリース日:2018-10-10

図書館展示企画「京の名水散歩」開催

展示期間 10月1日(月)~12月25日(火) ※公開中
休館日 日曜日、祝日
開館時間 8:30~20:00(土曜日は18:00まで)
場  所 京都産業大学 図書館(京都市北区上賀茂本山)
1階 視聴覚カウンター横
2階 メインカウンター前
展示内容 準貴重資料「都名所圖會 ; 都名所圖會拾遺」
(安永9[1780]-天明8[1788])他
対  象 本学学生 ※一般の方にもご覧いただけます。
入 館 料 無 料

本件に関するお問い合わせ先
京都産業大学 図書館 TEL:075-705-1446
PAGE TOP