京都産業大学と鳥取県佐治町が連携!SNS等を活用した地域の魅力の発信方法について学ぶイベントを開催!

2018.09.10

TAG:

メディア掲載法学部プレスリリース

京都産業大学は、鳥取県と連携協力に関する包括協定を締結しています。この度、佐治町の地域活性化を目的として、鳥取県佐治町と京都産業大学(法学部)が連携し、SNS等を活用した地域の魅力の発信方法について学ぶイベントを開催します。

五しの里さじ地域協議会(佐治町)では、和紙、梨、石、話、星の5つの地域資源を活用した農泊事業が行われています。これらの魅力を若年世代に伝えるため、京都産業大学法学部の学生が、鳥取市のインターンシップ生として地域活性化のリーダーとなり、五しの里さじ地域協議会の構成住民と協働で、地域活性化の方策について検討してきました。今回、YouTubeをメインに、地域資源の1つである梨と、民泊を紹介するイベントを開催し、地域住民がSNS等を活用した効果的な情報発信の方法について学びます。 

リリース日:2018-09-10

開催概要

日時 2018年9月15日(土) 13:00~15:30まで
場所 さじアストロパーク (鳥取市佐治町高山1071-1)
内容 講演① 「今すぐYouTubeでできる地域貢献」
講師:高稲 達弥氏(2017YouTube公式アンバサダー)
講演② 「おいしい梨の健康力-栄養から料理まで-」
講師:植田 夏代氏(管理栄養士・料理研究家) 
体験① 「みんなYoutuber/新しい梨料理体験コーナー」
体験② 民泊家庭による梨料理YouTube制作コンテスト
主催 五しの里さじ地域協議会、京都産業大学
共催 鳥取市


お問い合わせ先

京都産業大学社会連携センター
TEL:075-705-2952/075-705-1778/E-mail:shakai-renkei@star.kyoto-su.ac.jp
PAGE TOP