理学部数理科学科 牛瀧 文宏 教授が日本数学会教育委員会の委員長に就任

2018.07.04

TAG:

ニュース研究理学部
2018年7月1日、理学部数理学科の牛瀧 文宏 教授が、日本数学会の委員会の一つである教育委員会の委員長に就任しました。
日本数学会教育委員会は「教育をめぐる多様な状況の変化を踏まえ、数学研究者の養成および日本における数学文化の継承と発展をはかる立場から、大学院より初等教育に至るまでの数学教育についての諸問題について考え、数学会として必要な活動を会の内外に対して行う 」ことを設立趣旨として1999年に発足した委員会で、「日本数学会の数学教育に関する活動全般についての広報並びに企画・立案・調査をすると共に、昨今の数学教育を巡る動きに常に注意を払いながら、数学会独自の観点から教育についての見解をまとめる」ことを任務としています。日本数学会教育委員会の最近の活動については、日本数学会サイトをご覧ください。
PAGE TOP