2016年度春季短期語学実習

2017.02.21

TAG:

ニュース国際交流

2016年度春季短期語学実習がスタートしました。今回は、ニュージーランド、オーストラリア、スペインと韓国の4ヵ国で実施され、47名の学生が参加します。

2月18日にニュージーランド・マセイ大学(10名)とオーストラリア・マッコーリー大学(25名)が出発し、全員無事現地に到着しました。また、2月27日にスペイン・サラマンカ大学(6名)、3月5日に韓国・梨花女子大学(6名)が出発します。

プログラムは、語学実習やアクティビティー等、多様な内容となっています。滞在先は、ホームステイやホテル等プログラムにより異なりますが、現地の人達との交流を通じ、語学の習得のみならず異文化理解を深めます。

約1ヵ月の期間ですが、国際感覚を身につけてくれることを期待しています。3月19日から3月22日にかけて帰国予定です。

PAGE TOP