京都産業大学 学生養蜂チームのハチミツを商品化!!「はちみつドロップ ブラックカラント」発売

2016.12.21

TAG:

メディア掲載学生の活動研究産官学連携プレスリリース

本学の学生養蜂チーム「ミツバチ同好会BOOON!!」が上賀茂・神山で収穫した“はちみつ”と、産学連携で研究したカシス(ニュージーランド産)をミックスした商品「はちみつドロップ ブラックカラント」を12月22日(木)に発売します。
この商品は「ミツバチ同好会 BOOON!!」と産学連携の研究成果のコラボ企画として生まれました。約7%しかない純国産ハチミツを使用した商品。今回、数量限定3,000個を地元京都を中心に販売します。

【本件のポイント】

  • 学生養蜂チーム「ミツバチ同好会BOOON!!」は、学生9名で構成しているチームであり、人間の世界に似た社会構造を持つミツバチに触れることで、昆虫の特徴や生態、人間社会との関わり、ミツバチを取り囲む環境について学ぶことを活動目的としています。
  • 「はちみつドロップ ブラックカラント」の原材料として使用している“はちみつ”は、「ミツバチ同好会BOOON!!」が上賀茂・神山に位置する本学のキャンパス内で養蜂して収穫したものです。
  • 「はちみつドロップ ブラックカラント」は12月22日(木)から500円(税込)で「ミール・ミィ(株式会社金市商店)」の三条本店及び京都高島屋店及び株式会 社サギタリウス企画にて販売します。
◆詳しくはこちら

リリース日:2016-12-20

ミツバチ同好会BOOON!!とは

京都産業大学のキャンパス内で養蜂活動を行っている学生団体です。学生自ら巣箱の世話をし、収穫したハチミツを用いたイベントを行うなど、精力的に活動しています。総合生命科学部の学生を中心に構成されていますが、他学部の学生も在籍しています。養蜂活動のほかにも、他学部のゼミと連携してハチミツの流通について学び、ポスター発表による発信も行っています。
お問い合わせ先
京都産業大学 広報部
〒603‐8555 京都市北区上賀茂本山
Tel.075-705-1411
Fax.075-705-1987
kouhou-bu@star.kyoto-su.ac.jp
PAGE TOP