教員紹介鈴木 久男

戻る

鈴木 久男SUZUKI HISAO

文化学部 京都文化学科 教授

学位
文学士
専門分野
歴史考古学(日本)

研究テーマ

鎌倉時代に西園寺公経が造営した山荘北山殿と室町時代に足利義満が西園寺家北山殿の地に新造した北山殿について考古資料から調査・研究をしています。ここ数年は、山荘の規模、庭園の変遷について調べています。また、嵯峨嵐山の地で、織豊期から昭和まで薪炭商を経営してこられた小山家の調査も継続しています。

担当科目

日本文化基礎演習1・2、日本文化演習Ⅰ1・2、日本文化演習Ⅱ1・2、京都文化フィールド演習C、京都文化論(リレー)、考古学入門、考古学A、考古学B、文化財入門、博物館展示論、博物館資料論、博物館資料保存論、博物館実習Ⅰ、博物館実習Ⅱ。

プロフィール

愛知県の出身です。1976年11月から2006年3月までの約30年間、現公益財団法人京都市埋蔵文化財研究所で、鳥羽離宮跡や平安京跡の発掘調査に携わってきました。楽しく充実した日々を過ごしました。2006年4月からは京都産業大学で、学生諸子と学芸員課程の勉強をしています。

学生へのメッセージ

興味のあることは、何事も積極的に行動(参加)してください。興味の無いことも、それなりに学習してください。どこかで興味が湧くかもしれません。探求心の間口は、広い方が楽しいと思います。友達とおおいに語り合ってください。自分が見えてくることがあります。最後に、京都を歩きながら京都を学び、日本を知りましょう。

専任教員一覧に戻る

PAGE TOP