教員紹介井尻 香代子

戻る

井尻 香代子IZIRI KAYOKO

文化学部 国際文化学科 教授

学位
文学修士(神戸市外国語大学)
専門分野
スペイン語圏文学

研究テーマ

スペイン語圏の文学と日本の詩歌の交流関係について調べています。現在は、スペイン語圏で日本の俳句が受容されたプロセスと、その結果生み出されたスペイン語俳句の調査・研究をしています。現在世界の多くの言語で作られるようになった俳句の中でも、スペイン語俳句は日系移民(アルゼンチンのケース等)の熱心な普及活動が深く関わっている点で、とりわけ興味深い事例となっています。

担当科目

アメリカ事情B、スペイン語文化入門、アメリカ文化演習Ⅰ、アメリカ文化演習Ⅱなど

プロフィール

「連句」をご存じですか。連句は江戸時代に芭蕉が革新した「俳諧の連歌」の現代バージョンです。5、6人のグループ(座の連衆といいます)で、5・7・5音の長句、7・7音の短句を交互につなげていく文芸ですが、いくつかのルールを守りながらも自由に想像の翼を広げて、前句に次の句を付けていきます。予想できない展開で一巻の作品世界ができていくプロセスが何より楽しいです。私のゼミでも実作しています。

学生へのメッセージ

大学に入ったら単位を取ることも大事ですが、「面白い!」と思える科目を探して下さい。専門科目でも共通科目でも、講義でも語学でも実習でも、「これだ!」と感じる分野が見つかったら、とことん追求してみて下さい。そんな学生さんには教員も次々に新しい引き出しを開けて、未知の世界を紹介していくことができます。大学の醍醐味を味わって下さい。

ゼミ活動のテーマ

私のゼミではラテンアメリカ文化について調べています。最近の卒業レポートのテーマを紹介します。
古代文明:「マチュピチュが栄えた時代」「古代メソアメリカ文明における動物信仰」
比較文化:「北アメリカと南アメリカの先住民」「外国制作映画に描かれた日本人」
日系移民:「アルベルト・フジモリとペルーの日系社会」「日系ブラジル人」
生活文化:「ジャガイモ世界を歩く」「ラム酒と自由なるキューバ」「スペインの食文化」
観光:「スペインにおける観光」「世界遺産とメキシコの観光産業」

専任教員一覧に戻る

PAGE TOP