葵寮

鴨川の畔にある恵まれた環境や
仲間との絆が女子学生にふさわしいしなやかな成長をもたらす

「葵寮」は鴨川北大路橋の畔、植物園にも近い恵まれた環境にあります。大学へのアクセスも良く、鴨川の堤防沿いに自転車で上賀茂神社へ、そこからシャトルバスに乗れば、あわせて30分程でキャンパスに到着します。

また、建学の精神「将来の社会を担って立つ人材の育成」に直結した教育の場として、大学への愛校心と自立心、目的意識を養うことをめざして運営しています。

入寮対象は新入生の女子学生であり、朝の清掃をはじめとする日課を通じた、規則正しい共同生活、健康的で充実した毎日を過ごせます。

女子寮のため、玄関にはオートロックを完備。また、出入口には防犯カメラを設置しており、セキュリティ対策は万全です。

概要

所在地 〒606-0812
京都市左京区下鴨上川原町6-2
建物構造 鉄筋コンクリート造
地上4階建
定員 116名(女子学生のみ)※募集定員は100名程度
寮室面積 1室10~12m2(1人部屋)
施設 2~4階/寮室・談話室・洗濯室・乾燥室
北棟4階/会議室・卓球室
1階/事務室・寮室・談話室・応接室・自習室・カウンセリングルーム・食堂・ミニキッチン・浴室・シャワー室・洗濯室・乾燥室・ロビー
※全寮室・自習室・食堂・ロビーにはwi-fi完備。
※洗濯室には、洗濯機・乾燥機を設置。1回100円(有料)

寮室(イメージ)

図の押入・エアコンが付帯設備であり、その他の家電等は持ち込み物です。

全室エアコン完備!!
掃除機・アイロン・布団乾燥機など共有の貸出備品もあります。

寮費

入寮費 20,000円(入寮時)
舎費
(光熱水費含む)
年額180,000円
(2期分納・90,000円/期、
光熱水費含む)
食費 朝夕2食1日1,195円
(4期分納)
PCR検査費 毎月900円

※舎費(光熱水費含む)は前期・後期分納。
※2021年度食費実績:233,025円(195日分)・4期分納
※食費は毎年度見直すことから、増額となる可能性がございます。
※授業及び試験期間のみ提供(日曜日を除く)
※PCR検査は学内のPCR検査センターで受検いただきます。

寮食

夕食の主菜・小鉢が選べる葵寮の食事

【朝食(クロワッサンセット) 洋食の一例】牛乳、コーヒー、紅茶、オレンジジュースがつきます
【和夕食】主菜:鯖塩焼
【洋夕食】主菜:鶏唐揚

寮生活の満足度

寮生になってよかったこと ~葵寮生の声~

  • 職員の方が一人ひとりの顔を覚えてくれていて安心できる
  • 春夏秋冬を満喫できる賀茂川沿いの通学路が素敵
  • いつも身近に仲間がいて切磋琢磨できる
  • おいしくてバランスのよい食事はひとり暮らしだと難しいかも
  • 所属学部・学科を超えてたくさんの友だちができた
  • 買い物、自然、交通アクセス・・・周辺環境がバツグンによい

葵寮での生活はいかがでしたか?

とても充実していた28.8% 充実していた60.2% どちらかと言えば充実していなかった。8.2% まったく充実していなかった。1.4% 無回答1.4%
2020年度アンケート結果

とても充実していた
充実していた
どちらかと言えば充実していなかった。
まったく充実していなかった。
無回答

寮生活の様子

カウンセリングルーム
食堂(新入生歓迎会)
ミニキッチン
玄関(オートロック完備)

主な年間行事

4月 入寮式 / 新入生歓迎会 / 特別セミナー / 避難訓練 / 防犯教室
5月 今宮神社環幸祭「玉の輿神輿」参列 / 球技大会
6月 調理講習会
7月 七夕/着付教室
12月 クリスマス会(寮祭)
2月 お別れ会

※その他、クラブ応援ツアーなどもあります。

球技大会
お別れ会
PAGE TOP