第47回 関西多重ゼータ研究会 本学にて開催

2019.12.04

12月14日(土)14時より、京都産業大学万有館B405教室にて、理学部数理科学科の田中 立志 准教授が主催者のひとりとなっている「第47回関西多重ゼータ研究会」が開催されます。
関西多重ゼータ研究会は、 多重ゼータ値や多重ゼータ関数と呼ばれるもの及びその周辺分野についての研究集会です。今回の研究会では、当該分野における最先端の研究内容が2講演行われる予定です。
興味がある大学院生や学部学生等の参加も歓迎します。
事前の申し込み等は不要ですので、奮ってご参加ください。

講師・題目 講演1
峰 正博 氏(東京工業大学)
「L関数とM関数(確率論的値分布論入門)」
講演2
小野 雅隆 氏(九州大学)
「多重ゼータスター値の正規化と対称多重ゼータスター値の巡回和公式」
日時 2019年12月14日(土)14:00~18:00
場所 万有館4階 B405教室
申込 不要、当日会場にお越しください
お問い合わせ先
京都産業大学 理学部事務室
〒603-8555 京都市北区上賀茂本山
TEL.075-705-1463
Fax.075-705-1820

理学部事務室 窓口取扱時間
月~金曜日:9:00~16:30(13:00~14:00を除く)
土曜日:9:00~12:00
日曜日・祝日:休業につき取扱いいたしません。
rigaku-jim@star.kyoto-su.ac.jp
PAGE TOP