「笛ゼミ演奏会2016」を開催!~いつかこの音を思い出してきっと泣いてしまう~

2016.12.13

TAG:

イベント学生の活動文化学部

今年もやります、笛ゼミ演奏会。

ルネサンス期初期にブルゴーニュとイタリアで活躍したデュファイの軽快な曲、ブルゴーニュ宮廷で活躍したビュノワのたくさんカバーされた曲、領主フェッラーラ公エルコレの名前の母音を音名に置き換えて作ったごますりミサ曲から〈キリエ〉などをお届けします。
火曜日のお昼休み、お気軽に聴きに来て下さい!

日時 2016年12月20日(火) 12:30〜13:00
場所 京都産業大学11号館1Fロビー
曲目 【ヨーロッパ文化演習Ⅰ】
♪A・ビュノワ 〈手に負えぬ運命の女神よ〉
♪G・デュファイ 〈よき日、よき月〉
友本 真紀(アルト・サックス) 
高嶋 一登(ファゴット) 
橋本 哲也(ギター) 
竹内 茂夫(リコーダー)

【歴史文化基礎演習】
♪G・A・ガストルディ
 《5声のバッレット集》より〈恋に落ちた男(愉しき人生に)〉
阿久津 佳那(ソプラノ)
山内 美優(アルト)
上田 茉衣(リコーダー) 
市川 万里恵(オルガン)
海老名 秀斗(Eベース)
竹内 茂夫(テノール)

【ヨーロッパ文化演習Ⅱ】
♪ジョスカン・デ・プレ 《ミサ・フェッラーラ公エルコレ》より〈キリエ〉
美濃部 勝哉(テノール)
高橋 小鈴 呉田 愛里花(オルガン)
竹内 茂夫(コントラテノール) 
  中川 陸(チラシ、カメラ)
問合せ先
竹内 茂夫(文化学部 各演習担当 E-mail:atake@cc.kyoto-su.ac.jp
PAGE TOP