コンピュータ理工学部

グローバル・サイエンス・コース
 

設置目的

コンピュータやネットワークが社会基盤として当然の前提条件となった現在、コンピュータや情報関連技術の基礎知識をしっかりと身につけ、急速に進展する情報関連分野に対応できる高度な専門知識と技術や応用力を備えた人材を育成することが求められています。その社会のニーズに応えていくために、従来の理学部コンピュータ科学科と工学部情報通信工学科をベースに、コンピュータに関連した最先端のテーマを追究する学部としてコンピュータ理工学部を新設します。3学科を設け、豊富な専門教育科目のもとに、それぞれ特色ある教育・研究を展開します。

コンピュータ理工学部設置目的の図 インテリジェントシステム学科 ネットワークメディア学科 コンピュータサイエンス学科


PAGE TOP