学生生活

「自分が今いる場所をよくしたい」と思っている学生さん、相談に来てください

共通教育推進機構
コーオプ教育研究開発センター F工房 担当コーディネータ

大谷 麻予

京都産業大学の卒業生で、4年生時は学生ファシリテータをしていた。2013年からF工房のスタッフとして勤務。趣味は自転車で遠出して写真を撮ること。

対等な立場で話し合える関係の築き方

F工房では、ファシリテーションを通して授業やイベントを支援しています。職員の方や、学生スタッフに向けてファシリテーションの研修を開くほか、学生ファシリテータの育成も行っています。
学生ファシリテータが主に活躍するのは、1年次生対象のキャリア形成支援教育科目「自己発見と大学生活」。具体的には、担当教員と協力しながらアイスブレイクやグループワークの運営・サポートを行い、クラスメンバー同士の関係づくりや学びを支援します。今年は56人の学生がボランティアとして活動に参加しました。
F工房は「グループワーク進行の技術を学ぶ場所」だと思われがちですが、それだけではなく、対話を通して相手の考えを理解する「ファシリテータマインド」の涵養(かんよう)も目的です。大切なのは批判することではなく、相手を受け入れること。対等な立場で思ったことを話し合える、アサーティブな関係の築き方を学ぶ場所でもあるんです。
ファシリテーションに興味のある学生さんはもちろん、部活やゼミなど「自分が今いる場所をよくしたい」という相談にもぜひ来てほしいですね。すでに持っている視点や考え方を出し合って、お互いの話を聞きながら一緒に方策を練っていきます。イベントの企画についてアドバイスすることもできますよ。
 

学生に寄り添って考える職員でいたい

学生ファシリテータには、色々なタイプの人がいます。人前で話すことが好きだったり、人見知りを克服したかったり…。人見知りだった学生さんは、卒業するときに「多様なメンバーと活動する中で、人と話すことが好きになったし、人前でも堂々と話せるようになった」と話していました。自分が変わるきっかけづくりや、人の役に立つことで自分も成長したいと思っている学生さんは、ぜひ挑戦してほしいと思っています。
3年間学生ファシリテータを務めた学生で、最初のうちは自分の考えを押しつけてしまう人もいました。相手の話を聞かずに一方的に話したりするので、ほかのメンバーの反感をかったり、受講生からもひかれてしまったりしていて。
でも、「こういうところ、直した方がいいよ」「そういうところ、見習うよ」・・・周りの教職員やメンバーとお互いに本音でやりとりする中で、彼自身、すごく変わったんです。自分のことを客観的に見られるようになって、想いを人と共有できるようになりました。対等な立場で意見を言い合う関係の中で、お互いに刺激を受け成長し合えるーそんなドラマチックな場を日々私も一緒に共有できること、とても嬉しく思います。
学生さんを見ているとひとりひとり色々な考えをもっていて、私自身もすごく勉強になります。日々、一緒に学んでいる感じがすごく楽しくて。上から目線になるのではなく、学生さんに寄り添って話を聞き、一緒に考えられる職員でいたいなと思っています。
在学生へのメッセージ!

友達や先生、職員など、誰でもいいので自分の思っていることを話したり、相手の価値観を聞いてみたりしてはいかがでしょうか?人との関わりを通して、自分の生き方を考える良い機会になると思います。また、「対話をして再び自分に立ち返る」ということを繰り返す中で、見える世界が広がります。
それから、大学の環境を上手に使ってほしいと思います。勉強やサークルでは忍耐力が必要になることもありますが、自分の力で自身の学びを実際に生きている世界につなげる方法を考えるのは楽しいですよ!ちょっとでも興味があることは、いざ行動へ!お互いに好奇心を大切にしていきましょう!

会いたい!」と思った人はここへ

ファシリテーションに関する相談の受付や、関連図書の貸出を行っています。

※掲載内容は取材当時のものです。

他の「学生生活」教職員

学生生活

本学の情報を学外へ発信!学生からの広報に関わる相談にも対応しています

広報部
大塚 貴志

学生生活

食堂への要望、 相談やおしゃべりに、 気軽に学生部に来てほしい。

学生部
経済支援担当
島田 楓

学生生活

主役は学生。サポート役として、やりたいことを応援したい !!

学生部
飛岡 諒

新着一覧

スポーツ

大学スポーツが生む一体感、素晴らしい感動を一つでも多く生み出していきたい

スポーツ強化推進事務室
北尾 光隆

スポーツ

心身の不調を感じたり、誰かに話を聞いてほしいと思ったときは気軽に訪ねて来てください

学生部 クラブ共通トレーナー
武田 謙吾

学生生活

本学の情報を学外へ発信!学生からの広報に関わる相談にも対応しています

広報部
大塚 貴志

修学支援

データを通して、 学生一人ひとりを見守っている 気持ちで仕事に知り組んでいます

教学センター
教務担当
飛岡 奈央

修学支援

役立つ情報がいっぱい! もっと気軽に、もっと有効的に図書館を利用してください

図書館
磯谷 勇太

留学・グローバル

世界は広い。自ら動いて、 自分らしい生き方ができる 場所を見つけてほしい

国際交流センター
ポール・チャートン

修学支援

より多くの高校生に 本学の魅力を伝えるために もっと大学を知りたい。

入学センター
入試広報担当
米山 昂佑

修学支援

専門科目以外の学びが 新たな可能性を広げてくれる。さあ、多様な学問領域の中から興味ある科目を探してみよう!

共通教育推進機構
全学共通教育センター
木原 綾

就職・キャリア

実社会に触れる学びで、「どうしたらいい」が「こうしたい」に変わる

キャリア教育研究センター
富山 雄一郎

就職・キャリア

自分の常識やルールが通用しない、「世界の広さ」を感じてほしい

キャリア教育研究センター
竹中 好恵

PAGE TOP