全学FD/SD研修会【教員・職員】

第1回全学FD/SD研修会開催のお知らせ

 本学の専門教育において実践されている「学生を主体的に学習させる」有効的な育成方法を紹介し、具体的な授業方法について意見交換を行うことによって、本学の教育力の優れた点(各教員で既に実施されていること)を再認識し、授業の手法のさらなる開発・普及につなげることを目的とし、平成23年度「第1回全学FD/SD研修会」(全教職員対象)を以下のとおり実施しますので、教職員からの積極的な参加をお願いします。

 なお、昨年度に行った「FD/SDに関する教職員意識調査」の中で、教員が参加したいと考えるFDのテーマから関心の高かったものをテーマに実施します。(調査結果の報告については、別途報告会を開催する予定です)。

 また、この研修会は、平成22年度文部科学省大学生の就業力育成支援事業選定プログラムである「専門教育と協働したコーオプ教育の全学展開 −社会と密接に連携し、即戦力を養う教育プログラム−」による就業力育成FD研修会との合同開催であることを申し添えます。

※資料準備の都合上、参加をご希望の方は、7月21日(木)までに、教育支援研究開発センター事務室へメールにてお知らせください。
連絡先:E-mail:kyoiku-shien-center@star.kyoto-su.ac.jp

日時 平成23年7月22日(金)17時〜18時30分
※火曜授業日
内容 開会挨拶
柴 孝夫 副学長(全学就業力育成実行プロジェクトチームリーダー)
1)法学部「2年次・3年次演習」におけるアクティブラーニング実践例
 報告者:法学部 助教 久保 秀雄
2)コンピュータ理工学部「特別研究」ゼミにおける学生の活発な取組例
 報告者:コンピュータ理工学部 准教授 平井 重行
3)全体討議テーマ:「学生の主体的学習態度の育成方法 その効果と課題」
 コーディネーター:河原地 英武 教育支援研究開発センター副センター長
閉会挨拶
並松 信久 教育支援研究開発センター長
(全学就業力育成実行プロジェクトチームサブリーダー)
場所 神山ホール第1セミナー室
対象 全教職員
共催 教育支援研究開発センター、全学就業力育成実行PT、学長室、教学センター
お問合せ

京都産業大学 学長室(教育支援研究開発担当)
E-mail:kyoiku-shien-center@star.kyoto-su.ac.jp
Tel.075-705-1729

PAGE TOP