京都産業大学 創立50周年記念事業 「理学部学科再編記念講演会」 開催

2015.11.13

TAG:

メディア掲載プレスリリースその他

 1965年、経済学部と理学部の2学部からスタートした京都産業大学は、2015年に創立50周年の節目を迎え、理学部を大幅に再編します。現行の「数理科学科」「物理科学科」に加え、日本で初めて「気象」を冠した「宇宙物理・気象学科」を開設します。これを記念して、理学分野の最先端で活躍する一流の研究者を招いた連続講演会(全5回)を開催します。

第1回は、トムソン・ロイター引用栄誉賞を日本人で初めて2度受賞された物理学者の十倉好紀さんを講師に迎え、「物理学が実現する夢 〜未来社会に向けて〜」と題してご講演いただきます。

リリース日:2015-11-13

第1回「物理学が実現する夢 ~未来社会に向けて~」 

講  師十倉好紀氏(東京大学大学院工学系研究科教授・理化学研究所創発物性科学研究センター長)
講演概要科学の発展とその工学への応用の歴史を鑑みますと、その時代を創った新しい技術の背景には常に基盤となる新鮮な物理科学概念が存在しました。実際、20世紀にコンピュータやレーザーなど、時代を変革した新しい技術を生み出した量子力学に基づく物理学は、今度は持続可能社会に向けて、どのような役割を果たせるでしょうか。省・創エネルギーの課題解決に向けた、固体の新しい電磁気学が実現する夢を考えます。
日  時2015年11月15日(日) 14:00~15:30 (13:30受付開始)
場  所京都産業大学 むすびわざ館ホール (京都市下京区中堂寺命婦町1-10)
申  込各回とも聴講無料・申込不要
定  員各回とも400名
そ の 他全5回の詳細は、PDF参照
問合せ先理学部事務室
TEL:075-705-1463 FAX:075-705-1820
MAIL : rigaku-jim@star.kyoto-su.ac.jp
PAGE TOP