京都産業大学 平成27年度秋学期第1回人権教育啓発講演会 「大学におけるセクハラの防止と対策」開催

2015.09.24

TAG:

メディア掲載

9月30日(水)、京都産業大学 図書館ホールにおいて、セクハラ問題について考える講演会「大学におけるセクハラの防止と対策」講師:牟田 和恵氏(大阪大学大学院 人間科学研究科 教授)を行います。
 

京都産業大学人権委員会(委員長・福井 和彦 副学長)は、大学における人権教育や人権啓発を含め人権にかかわる問題や課題について審議するなどの活動を行っています。その中で、人権問題に関わる様々な事柄について知り、考える機会とするため、講演会を定期的に行っています。                                    
今回は、歴史社会学・ジェンダー論を専門とする大阪大学大学院 人間科学研究科 教授の牟田 和恵氏を講師に迎え、「大学におけるセクハラの防止と対策」をテーマに講演いただきます。

 「相手が嫌がっているのに性的な言動をする」のがセクハラだと思っていませんか? それは間違いではないにしろ、かなり単純すぎる見方です。セクハラをはじめ、ハラスメントは、もっと微妙で複雑な現れ方をします。セクハラのリアリティを理解し、全ての大学構成員の良好な研究・就業・教育環境のために、問題の防止と対策についてお話いただきます。

リリース日:2015-09-24

日時京都産業大学 平成27年度秋学期第1回人権教育啓発講演会
「大学におけるセクハラの防止と対策」
2015年9月30日(水) 13:15~14:45
講師牟田 和恵(むた かずえ)氏

【プロフィール】
大阪大学大学院 人間科学研究科 教授。専門は歴史社会学、ジェンダー論
1989年、日本ではじめて「セクハラ」の語を流通するきっかけとなった福岡セクハラ裁判にかかわる。現在「キャンパス・セクシュアル・ハラスメント・全国ネットワーク」の中心メンバーのひとりとして、セクハラ問題に理論・実践の両面から取り組む。著書に『部長、その恋愛はセクハラです!』(集英社新書、2013年)等。
場所京都産業大学 図書館ホール(京都市北区上賀茂本山)
主催京都産業大学人権委員会
対象本学教職員・学生・一般
参加費無 料(入館料不要)
申込方法事前申込不要。当日、会場に直接お越しください。
問い合わせ先京都産業大学 人権センター
Tel.075-705-1428
Fax.075-705-1849
mailto:jinken-jim@star.kyoto-su.ac.jp
PAGE TOP