2019年度秋ボランティア一日体験プログラム「わん☆ボラ」実施報告

2020.01.10

ボランティアセンターでは、ボランティアに興味がありながらも、なかなか活動を始められずにいる学生を対象に、春学期と秋学期の年2回、ボランティア一日体験プログラム「わん☆ボラ」を実施しています。

2019年度秋学期は、4つのプログラムを実施し、引率として一緒に行った学生スタッフを含め、のべ17人の学生が参加しました。

小倉山百人一集の会(枯れ松の伐採)
宝が池プレイパーク(けん玉遊び)
京都市葵児童館(卓球大会)

活動プログラム

小倉山 道の補修・松の伐採プログラム

受入団体 小倉山百人一集の会
活動日時 2019年11月16日(土)9:35-16:30
活動場所 小倉山(京都市右京区)
参加者数 4人

嵐山にある小倉山の景観・環境保全に取り組まれている「小倉山百人一集の会」の活動に参加しました。
まずは、小倉山の頂上付近まで登り、作業場所にて松枯れについての説明を受けました。その後、松喰い虫によって枯れた松を切り倒し、運びやすいように、さらに細かく切り分ける作業を行いました。

リユース食器でごみ減量にチャレンジ

受入団体 地域環境デザイン研究所ecotone
活動日時 2019年11月23日(土)8:30-16:30
活動場所 京都市中央卸売市場第一市場(京都市下京区)
参加者数 3人
京都市中央卸売市場で開催される「鍋まつり」では、鍋の提供でリユース食器が導入されています。
その環境対策ボランティアとして、リユース食器システムの運営をする活動に参加しました。
会場内に設置されたエコステーションにて、リユース食器返却とごみ分別回収の呼びかけを行いました。

宝が池プレイパークで子どもと遊ぼう

受入団体 京都市都市緑化協会
活動日時 2019年12月1日(日)9:00-16:30
活動場所 宝が池公園子どもの楽園プレイパーク(京都市左京区)
参加者数 5人
宝が池公園内にある「宝が池プレイパーク」にて、そこに遊びに来た子どもたちと、けん玉やコマ回し、フラフープ、縄跳びなどをしました。
午後からは、何人かの子どもたちに呼びかけて、ドッチビーをして遊びました。

児童館の卓球大会をお手伝いしよう

受入団体 京都市葵児童館
活動日時 2019年12月7日(土)10:00-17:00
活動場所 京都市葵児童館
参加人数 5人

児童館主催の卓球大会が行われる日に、活動に参加しました。午前中は、児童館に来た小学生の子どもたちと絵本を読んだり、ボードゲームやドッジボールをしたりしました。午後に開催された卓球大会では、学生たちも選手として出場しつつ、交代で審判をしました。


各プログラムには、ボランティアセンターの学生スタッフと職員が同行し、一緒に活動を行いました。
参加した学生たちは、活動前はワクワクした気持ちと緊張が入り混じった様子でしたが、時間が経つにつれ緊張はほぐれていきました。慣れない作業もありましたが、団体の方々に教えていただいたり、自分で工夫したりしながら、一生懸命活動に取り組んでいました。
また、実際にやってみて感じる驚きや発見が多くあり、それらがやりがいや楽しさにつながっていったようでした。
受け入れていただいた団体のみなさま、ありがとうございました。
お問い合わせ先
京都産業大学 ボランティアセンター
〒603‐8555 京都市北区上賀茂本山
13号館B1階
Tel.075-705-1530
Fax.075-705-3191

開室時間
月~金曜日:8:45~16:30(13:00~14:00を除く)
土曜日:8:45~12:00 ※不定期に閉室することがありますので、事前にお問い合わせください。
日曜日・祝日:閉室
volunteer-support@star.kyoto-su.ac.jp
PAGE TOP