「犯罪は増えていて凶悪化している」という誤解—法律学・政治学専門家によるNews解説!

2019.09.28

TAG:

ニュース教育法学部
田村 正博 教授

「法律学・政治学専門家によるNews解説」コンテンツでは、私たちの身近なニュースや歴史について、法学部の教員がそれぞれの専門的知見から分かり易く解説して行きます。

今回のテーマは「日本の犯罪は増加しているのか!?」という疑問。

「最近は本当に凶悪事件が増えて、危ない世の中になった。」
こういうセリフ、あなたの周りで聞いたことありませんか?

本学の法学部の学生も、低年次の頃の多くはそう感じているようです。
ここまで言えば、「凶悪犯罪は増えていない」ということが想像できるかと思いますが、具体的に犯罪の発生状況はどのように推移しているのでしょうか。

この疑問について、日本の犯罪統計データを基に、元警察大学校の校長を務めた田村教授が解説しています。

詳細記事は、こちらを↓クリック

PAGE TOP