国際関係学部オープンキャンパス イベントに多数の参加をいただきました

2019.08.04

TAG:

トピックス教育国際関係学部

本学オープンキャンパスが8月3日・4日に実施されました。国際関係学部では、学部紹介、学生企画「在学生がホンネで語る、国際関係」、AO入試説明会を行い、猛暑の中、多くの高校生・保護者の方々に参加いただきました。

学部紹介の中で教員が特に強調されたのは、国際関係学部が目指す「グローバル人材」のことです。語学はあくまでもツールとして位置づけ、そのツールが活きるのは「政治」「経済」「共生」を切り口に、専門分野としての国際関係学を修得してこそであると、他大学の国際系学部との違いを熱く語られました。
また学生企画では、外国語学部国際関係学科の在学生5名が自身で作成したポスターを使って、国際関係を学ぼうと思ったきっかけや大学生活、海外フィールドリサーチの経験、ゼミでの研究内容などを発表し、それに対して高校生からの活発な質問がありました。参加者アンケートを見ても、在学生との双方向でのやりとりは、高い評価をいただきました。

次回は、8月18日(日)に開催します。初めて本学に来られる方、今回時間がなくてイベントに参加いただけなかった方も、ぜひ国際関係学部イベントを見に来て下さい。

学部紹介
学生企画:在学生の発表
学生企画:在学生と高校生の活発な会話が続いた
学生企画:教員にも熱心に質問
PAGE TOP