馬との触れ合いを通じて健康的な身体作りを目指す!生涯学習むすびわざ講座「馬術コース」開催

2019.07.26

TAG:

メディア掲載公開講座プレスリリース

2019年度生涯学習むすびわざ講座※「馬術コース」を開講いたします。乗馬初心者を対象に、馬の基本知識や手入れに関する講義と、乗馬の基本運動である「軽速歩(けいはやあし)」の習得を目標にした指導を行います。ぜひ、広くご紹介・ご取材賜りますようよろしくお願い申し上げます。
【本件のポイント】
・馬術部の指導者と学生が、地域住民を対象に乗馬指導を実施。乗馬の基本運動である「軽速歩(けいはやあし)」の習得を目指し、指導する。
・乗馬は、全身の筋肉と関節を動かしながら、揺れる馬の背中の上でバランスを保つことで自然に体幹を鍛えることができ、正しい乗馬姿勢を意識することで健康的な身体作りにつなげられる。
・日本アニマルセラピー協会によると、動物を通した癒しであるアニマルセラピーは馬との触れ合いが起源とされており、講座を通じて馬の魅力を体感することができる。

※生涯学習むすびわざ講座とは、市民の健康増進に貢献し地域との交流を図ることを目的に、1992年から毎年開講して今年で28年目を迎える伝統ある公開講座。今年度は、「馬術コース」のほか、「ジョギングコース」も展開する。

リリース日:2019_07_26

京都産業大学 生涯学習むすびわざ講座 「馬術コース」

テーマ 初めての馬術 「軽速歩」習得を目指す
日 時 2019年9月1日(日)・15日(日)・16日(月・祝)〈全3回〉 9:00~12:00
場 所 京都産業大学 総合グラウンド馬場(京都市北区上賀茂神山1)
講 師 京都産業大学体育会馬術部指導
対 象 受講生の安全確保のため、受講は以下の方に限ります。
〈年齢〉小学5年生以上、70歳未満の方 〈体重〉約80kg以下の方
受講料   全3回で9,000円 
定 員   15名(最少催行受講者数10名、応募多数の場合は抽選)
申込方法   インターネットによる事前申込〈申込締切 8月4日(日)〉
URL:https://www.kyoto-su.ac.jp/collaboration/musubiwaza/
後 援   京都市教育委員会
内 容   馬術部員による実技の披露 / 馬や馬術についてのミニ講義 / 乗馬体験 / 馬の手入れ
お問い合わせ先
内容について:京都産業大学 社会連携センター
〒603‐8555 京都市北区上賀茂本山
Tel.075-705-2952

取材について:京都産業大学 広報部
Tel.075-705-1411
PAGE TOP