サイエンスコミュニケーション研究会「サングラス」が上賀茂小学校で子供向け科学体験イベントを開催!

2018.12.09

TAG:

トピックス学生の活動理学部情報理工学部総合生命科学部
12月9日(日)に、サイエンスコミュニケーション研究会「サングラス」が、上賀茂小学校で子供向け科学体験イベント「かみがもラボ」を開催しました。かみがもラボは「学びと遊びの体験会」をコンセプトに、上賀茂小学校に通う児童の保護者の団体である上賀茂おやじの会が主催しているイベントです。教職課程を履修している学生11名もボランティアとして参加しました。
イベントには、120名以上の子供たちが参加し、紙飛行機やパラシュートの作成、スライムや人工イクラ作りなどの体験をしました。子供たちからは「楽しかった」などの声が多く聞かれ好評でした。また、参加した学生たちは、子どもたちと一緒に遊びながら丁寧に指導をしていました。
科学体験イベントに子供たちは興味津々
グループに分かれて人工イクラ作り
サングラスと学生ボランティア

サイエンスコミュニケーション研究会「サングラス」

サングラスは、科学の楽しさを一般の人に伝える(サイエンスコミュニケーション)こと目的として、理工系3学部(理学部、情報理工学部、総合生命科学部)の学生が集まって結成した任意団体です。平成30年度のサギタリウスチャンレンジ「チャレンジ部門」の支援を受けて活動しています。

・むすぶChallenge(2018年11月掲載)
 科学をもっと身近に。子ども向け体験イベントを開催
PAGE TOP