京都産業大学Lib.トーク 日本経済新聞大阪本社協力ワークショップ「新聞 de 思考の整理術」

2018.11.20

TAG:

トピックス公開講座図書館

11月20日、Lib.コモンズ(図書館ホール)にて、日本経済新聞大阪本社 販売局マーケット開発部次長 今井 博司氏をお招きし、「新聞 de 思考の整理術」と題したワークショップを開催しました。

Lib.トークは、2016年度秋学期から図書館における新たな学修支援として行っている、対話を想定した学生参加型イベントです。
本年度第3弾にあたるLib.トークでは、最初に今井氏より新聞を読む必要性、早く読むポイントを説明いただきました。続いて、実際に日本経済新聞を用いて、参加者自身が興味のある記事を選び、その背景や今後を検討した後に、グループ単位で選択した記事を模造紙に貼り出し、発表し、それぞれの記事の共通点を考えるグループワークを行いました。
この様なグループワークを通じて、参加者自身の思考の整理について体験していただきました。

参加者からは、「新聞を読む機会がなかったのでとても良い機会だった」「今までこのように記事をまとめて発表するというようなことをしていなかったので、いい経験になった」「自分になかった考えを聞くことができて良かった」などの声が寄せられ、新聞を読むだけに留まらない活用法に気づくきっかけとなるイベントとなりました。

講師の日本経済新聞大阪本社 今井氏
熱心にグループワークする参加者の様子
グループワークの結果
PAGE TOP