協定校イタリア・シエナ外国人大学から副学長と国際交流担当者が来学しました

2018.11.07

TAG:

トピックス国際交流外国語学部
2018年11月7日(水)、協定校のイタリア・シエナ外国人大学から、副学長のマウロ・モレッティ先生、そして本学からの留学生をいつもサポートしてくださっている丸田 美香先生が来学しました。
まず2人は国際交流センターの築地 まゆみ事務長とポール・チャートンさんの出迎えを受けた後、イタリア語専攻の小林 満 教授、内田 健一 准教授、フランチェスコ・ディオダート 助教と、長期の交換留学、短期の海外実習、そしてインターン受け入れなどについて話し合いました。続いて、来年3月の海外実習に参加する学生に対して、シエナ外国人大学の歴史と概要、そして実用的な情報について説明してくださいました。最後に、シエナから来ている3人の留学生も交えて情報交換をしながら、今後さらに交流を深めていくことを確認しました。
PAGE TOP