空手道部コーチ 荒賀龍太郎さん 第18回アジア競技大会優勝

2018.09.07

TAG:

ニューススポーツ
2018年8月25日(土)~27日(月)、インドネシア・ジャカルタにて開催された「第18回アジア競技大会」にて荒賀 龍太郎(2012年度経営学部卒)さんが空手競技男子組手-84kg優勝、金メダルを獲得。前回の2014年韓国・仁川大会に続き、2連覇を達成されました。
荒賀さんは現在、本学の空手道部でコーチとして指導をしながら、自らの目標である2020年東京オリンピックに向けて練習を積まれています。
このあと、11月にスペイン・マドリッドでの世界大会が控えており、この大会も前回の優勝者として連覇がかかっています。温かい声援をお願いいたします。
空手道日本選手団に帯同された本学空手道部津山捷泰師範(左)と荒賀龍太郎コーチ(右)
「写真提供/公益財団法人全日本空手道連盟」
PAGE TOP