京都産業大学 益川塾 第6回サイエンスカフェ「夜はどうして暗いのか? ~身近なことから宇宙の謎まで~」 開催

2018.07.10

TAG:

メディア掲載プレスリリース
7月14日(土)、京都産業大学 益川塾は、サイエンスカフェを開催します。「夜はどうして暗いのか?~身近なことから宇宙の謎まで~」をテーマに講師の菊地 健吾 博士研究員が高校生にもわかりやすくお話しします。

益川塾は、「ノーベル物理学賞」(2008年)を受賞した益川 敏英 教授を塾頭とし、2010年4月に12名の塾生を迎えて活動を開始しました。研究者の育成、科学の普及等を通じて、科学の発展と人類の平和と幸福に寄与することを目的とし、社会への研究成果の発信等を行っています。
また、益川塾では2014年度から上記活動の一環として、一般の方々を対象にサイエンスカフェを開催しています。今回は、「夜はどうして暗いのか? ~身近なことから宇宙の謎まで~」をテーマに開催します。


リリース日:2018-07-10

第6回サイエンスカフェ「夜はどうして暗いのか? ~身近なことから宇宙の謎まで~」

日 時 2018年7月14日(土) 16:00~17:30
会 場 京都産業大学 神山天文台 地下1階 神山天文台ホール
講 師 菊地 健吾 (京都産業大学 益川塾 博士研究員)
対 象 高校生以上の方
申 込 不要(当日、会場までお越しください)
費 用 無料
備 考 講演終了後には講師とお茶を飲みながら気軽に交流できる茶話会を開催します。

お問い合わせ先
京都産業大学 研究機構(益川塾)
〒603‐8555 京都市北区上賀茂本山
Tel.075-705-3105
mtrec-office@star.kyoto-su.ac.jp
PAGE TOP