図書館展示企画「祇園祭と京の暮らし」開催

2018.06.29

TAG:

メディア掲載プレスリリース
京都の夏の風物詩、祇園祭にちなんで「祇園祭と京の暮らし」をテーマに7月2日から8月8日まで図書館で資料展示を行います。江戸時代末期の木版画など2点の準貴重図書を始め、祇園祭を彩る山鉾や食べ物等に関連した資料を、ミニチュア山鉾とともに展示します。

祇園祭は京都の町衆の富と財力を天下に示し、その風流の精神を追求したものでした。山鉾に見られる豪華な装飾品には安土桃山時代から江戸初期にかけて購入されたものがあります。今日までその精神は受け継がれており、毎年各山鉾町で装飾品の修繕や時には新造が行われています。
今回の展示は、さまざまな視点から祇園祭や京都への関心を深めてもらうことを目的に企画しました。江戸時代末期の木版画『皇都祇園祭禮四條河原之涼』ほか1点の準貴重資料を始め、「祇園祭」を彩る山鉾及び祇園祭にまつわる京の暮らしに関連した資料を紹介します。


リリース日:2018-06-29

図書館展示企画「祇園祭と京の暮らし」

展示期間 7月2日(月)~8月8日(水)
開館時間 平 日8:30~20:00(7/24~8/7は8:30~21:00) 
土曜日8:30~18:00
日曜日10:30~18:00
場  所 京都産業大学 図書館(京都市北区上賀茂本山)
1階 視聴覚カウンター横
2階 メインカウンター前
展示内容 準貴重資料「皇都祇園祭禮四條河原之涼」「京都祇園會圖繪」他
対  象 本学学生 ※一般の方にもご覧いただけます。
入 館 料 無 料

本件に関するお問い合わせ先
京都産業大学 図書館 TEL:075-705-1446
PAGE TOP