琵琶湖の生態系を保全するため外来魚の駆除を行う釣りイベントを開催!

2018.02.01

TAG:

メディア掲載経営学部プレスリリース
京都産業大学 経営学部福冨ゼミ3年次生16人は、自然環境に大きな影響を与える外来魚から琵琶湖の生態系を守るため、外来魚の駆除を目的とした釣りイベントを開催します。

 【本件のポイント】
  • 琵琶湖の生態系を守るため、京都産業大学経営学部の福冨ゼミ生が有害外来魚に指定されるブラックバスやブルーギル等の駆除を行う釣りイベントを開催。
  • 本イベントで釣り上げた外来魚は全て駆除し、その後は自治体にて畑の肥料などに変えられる。
  • 本イベント実施に要する費用12万円はクラウドファンディング(期限:2月9日(金)午後11:00)で調達を行う。
本取組みは、滋賀県の「外来魚駆除釣りあげ隊」に登録しており、イベントを通じて外来魚が自然環境に与える被害を軽減するだけでなく、外来魚を駆除することの重要性を広く知ってもらうことを目指します。また、京都産業大学 経営学部創設50周年記念事業「チャレンジ応援クラウドファンディング」の第3弾企画となります。

リリース日:2018-02-01

『琵琶湖の生態系保全を目指す外来魚駆除イベントを開催』

日時 2018年4月14日(土) 14時~17時
※プロジェクト支援締切日時:2018年2月9日(金) 午後11:00
場所 琵琶湖大津港(浜大津アーカス前)(〒520-0041滋賀県大津市浜町2-1)
定員数 100名(予定)
詳細 クラウドファンディングページ

お問い合わせ先
京都産業大学 経営学部事務室
〒603-8555 京都市北区上賀茂本山
Tel.075-705-1454 Fax.075-705-1949

経営学部事務室窓口取扱時間
平日:9:00~16:30(昼休み13:00~14:00)
土曜日:9:00~12:00
日曜日・祝日:休業につき取扱いいたしません。
PAGE TOP