両立支援セミナーを開催

2018.01.31

TAG:

トピックス公開講座
介護と仕事の両立について考えることを目的に、本学の教職員を対象として両立支援セミナーを開催しました。
「親が突然倒れたとき」をテーマに、杉村 涼子 外国語学部 教授より、ご自身の体験を交えた話題提供があり、参加者が意見や感想を述べたり、親の介護に対する考え方や工夫を紹介するなどして情報交換を行いました。
教員からは、学部のカリキュラム編成によっては、休講や代講が著しく困難な場合があることや、困難な中でも学部の教員、事務室の協力によって、対策を講じた事例なども情報共有されました。
PAGE TOP