2017年度秋ボランティア一日体験プログラム「わん☆ボラ」を実施しました!

2017.12.02

TAG:

トピックス学生の活動地域社会
ボランティアセンターでは、ボランティア活動に興味がありながらも、なかなか活動を始められずにいる学生を対象に、春学期と秋学期の年2回、ボランティア一日体験プログラム「わん☆ボラ」を実施しています。

秋学期は、4つのプログラムを実施し、のべ22人の学生が参加しました。

活動プログラム

こどもたちと一日思いっきり遊んじゃおう!

受入団体 京都市都市緑化協会 宝が池プレイパーク
活動日時 2017年11月12日(日) 9:15~17:00
活動場所 宝が池公園子どもの楽園(京都市左京区)
子どもの楽園で実施されたイベント「どんぐりまつり」の運営のお手伝いをしました。
参加しに来た子どもたちと一緒に、どんぐりクラフトや小枝てっぽうづくりなどをしました。
どんぐりまつりの会場入口
どんぐりクラフトの様子
小枝てっぽうづくりの様子
小枝てっぽうづくりの様子

食の祭典「市場まつり」でごみ減量にチャレンジ!

受入団体 地域環境デザイン研究所ecotone
活動日時 2017年11月23日(木祝) 8:45~17:00
活動場所 京都市中央卸売市場 第一市場(京都市下京区)
京都市中央卸売市場で開催された「市場まつり」にて、リユース食器を活用した環境対策活動に参加しました。
リユース食器の返却と資源(ごみ)の分別をしてもらうために、エコステーションにて呼びかけを行いました。
活動内容の説明を聞いている様子
エコステーションでの活動の様子
後片づけの様子

児童館でこどもたちと遊んで楽しもう

受入団体 京都市葵児童館
活動日時 2017年11月25日(土) 10:10~16:30
活動場所 京都市葵児童館(京都市左京区)
午前中は、児童館にやって来た子どもたちと室内で遊びました。
午後からは、児童館で開催された卓球大会に出場したり、外にあるグランドで走り回って遊んだりしました。
児童館内で遊んでいる様子
卓球大会の様子
グランドで遊んでいる様子

小倉山・山の整備作業体験プログラム

受入団体 小倉山百人一集の会
活動日時 2017年12月2日(土) 9:35~16:45
活動場所 小倉山(京都市右京区)
嵯峨嵐山駅より1時間ほどかけて作業現場まで歩き、まずは松枯れについてのお話を聞きました。
実際の作業では、枯れた松を運びやすいように切り分けたり、切り分けられた松の木を運んだりしました。
小倉山についての説明を聞いている様子
活動前に景色を見て楽しんでいる様子
松の木を運んでいる様子

参加した学生の声(アンケートより)

参加しようと思ったきっかけは?

(複数回答)
項目 人数
1. 一日の体験で気軽に参加できると思ったから 13
2. ボランティアがどんな活動なのか、体験してみたかったから 9
3. 1人ではなく、一緒に参加する人がいるから 8
4. ボランティア活動が自分のキャリア形成に役立つと思ったから 6
5. 大学のプログラムで安心して参加できると思ったから 5
6. やりたいと思っていた活動があったから 5
7. 友人に誘われて、一緒にやってみようと思ったから 5
8. その他(秋の嵐山に行きたかったから) 1

この企画に参加しての感想は?

項目 人数
1. よかった 17
2. どちらかといえばよかった 5
3. どちらともいえない 0
4. どちらかといえばよくなかった 0
5. よくなかった 0
参加してみた感想として、
・子どもの発想が自由でおもしろかった。
・思ったより大変だった。
・人から感謝されてうれしかった。
・普段できないことをやって、新鮮でした。
・大変だったけど、達成感があった。
などがありました。
実際の活動を通して、自分の肌で感じたこと、発見したことがそれぞれにあったようです。
体力的に大変な作業もありましたが、それでも、学生たちが活き活きと活動している様子が印象的でした。
お問い合わせ先
京都産業大学 ボランティアセンター
〒603‐8555 京都市北区上賀茂本山
13号館B1階
Tel.075-705-1530
Fax.075-705-3191

開室時間
月~金曜日:8:45~16:30(13:00~14:00を除く)
土曜日:8:45~12:00
日曜日・祝日:閉室
volunteer-support@star.kyoto-su.ac.jp
PAGE TOP