京都産業大学 神山天文台 天文学講座平成29年度第2回「宇宙の果ての銀河地図」開催

2017.11.24

TAG:

メディア掲載公開講座プレスリリース
京都産業大学神山天文台では、天文学のより詳しい話に触れていただくことを目的に、学内外の研究者が天文学の最前線について講演する「天文学講座」を年に数回実施しています。
12月2日(土)には、東北大学名誉教授の市川 隆氏を講師に招き、平成29年度第2回天文学講座『宇宙の果ての銀河地図』を開催します。また、講演終了後には、講師や天文台スタッフと講座の参加者がお茶を飲みながら気軽に交流できる場として「アストロノミー・カフェ」を開催します。

人類は、自分の居場所を知るため、宇宙の地図を作ってきました。宇宙地図は、広大な宇宙の理解を深めるとともに、人類の意識を変えてきました。今や新しい技術の発展によって、130億光年の彼方の宇宙地図を描くことができる時代になっています。今回講師としてお招きする東北大学名誉教授の市川 隆氏は、赤外線観測装置の開発に携わりながら、すばる望遠鏡で宇宙の果ての銀河地図を作り、銀河の研究を行ってきました。このプロジェクトをさらに発展するために進めてきた南極での天文学の開拓、建設中の30m望遠鏡や新宇宙望遠鏡への期待についてご紹介します。

リリース日:2017-11-24

京都産業大学神山天文台 天文学講座 平成29年度第2回「宇宙の果ての銀河地図」開催

開催日時 平成29年12月2日(土)14:30~16:00 (受付14:00~)
※アストロノミー・カフェ 16:00~17:00
天体観望会18:00~20:00(受付19:30まで)
(悪天候時は宇宙の3D映像上映会を開催)
講師 市川 隆氏(東北大学名誉教授)
場所 京都産業大学 神山天文台 地下1階サギタリウスホール
参加費 無料(入館料も不要)
申込方法 申込不要・直接神山天文台へお越し下さい
対象 小学校高学年以上の方

お問い合わせ先
京都産業大学 神山天文台
(事務取扱時間:月曜日~金曜日8:45~16:45、土曜日14:00~20:00 ※休館日を除く)
Tel.075-705-3001
Fax.075-705-3002
PAGE TOP