京都市から表彰!法学部 吉澤ゼミ 4年次生 兼森 健太さん

2017.11.07

TAG:

ニュース学生の活動ゼミ法学部
吉澤ゼミ 兼森 健太さん

10月15日(日)に平成29年度京都市自治記念式典が開催され、京都市政の推進に尽力した多数の個人や団体が京都市より表彰されました。

本学に関しては、昨年度の京都市事務事業評価サポーターとして活動した法学部の2年次・3年次演習の吉澤卓哉チーム、および、その代表者として4年生の兼森健太さんが、その栄誉に浴しました。

なお、京都市の事務事業評価制度とは、行政評価システムの一つであり、個別の事務事業の必要性や効果、効率性等を評価することによって、行政資源の有効配分や経営努力の目標設定など具体的な改善、見直し等を行うための判断に資する情報を提供することなどを目的にしたものです。

PAGE TOP