キャリア形成支援プログラム「インターンシップ1・2・3・4・5」の最終報告会を実施しました!

2017.09.19

TAG:

トピックスキャリア

9月19日(火)に本学キャリア形成支援プログラム「インターンシップ1・2・3・4・5」の最終報告会が実施され、受講生252名、協力企業39社の社員47名、計299名が参加しました。

最終報告会では、各クラスより代表学生1名が発表し、その後、担当教員が各クラスの取組み、授業内容などについてコメントをしました。代表学生は、約300名の前で、緊張しながらも堂々とインターンシップの実習体験を発表しました。

発表の中からは、インターンシップの経験から得た気づきや成長が感じられる内容となっており、学生からは、インターンシップを通して、「自分を客観的に見ることが出来たことにより、強みだけでなく、弱みにも気付くことが出来ました。」、「自分が”働く”というビジョンを描く良いきっかけ、体験、学びとなりました。」といった感想が上がり、今後の学生生活をどのように過ごすか、真剣に考えている様子でした。

報告会終了後、受講生と協力企業の方々との懇親会も催され、参加いただいた協力企業の方々からは「個々の学びや遣り甲斐が様々で、とても楽しく聞かせていただきました」、「全員の発表を聞きたかった」、「インターンシップの体験が、学生さんに与える影響を改めて意識し、身の引き締まる思いでした」、「弊社に受け入れた学生の発表を聞き、真剣に涙が出ました」、「学生さんや他社様とも交流ができ、大変有意義な時間でした」と言った声が聞かれました。

PAGE TOP