京都産業大学法学会 春季講演会「お金がなければ裁判は受けられない? 法律扶助って何だ!」開催

2017.06.08

TAG:

メディア掲載公開講座法学部プレスリリース
6月13日(火)、京都産業大学において、松枝 尚哉氏(法テラス京都所長)を講師にお招きし、講演会「お金がなければ裁判は受けられない?法律扶助って何だ!」を開催します。

京都産業大学の法学部教員および学生で構成する「京都産業大学法学会」では、法制度や政治などを考える講演会を定期的に開催しています。
今回の春季講演会では、法テラス京都所長の松枝 尚哉氏をお招きして「お金がなければ裁判は受けられない?法律扶助って何だ!」についてご講演いただきます。裁判にはどのぐらいのお金がかかるのか、その費用が負担できない人はどうするのか、法テラスの活動などについて、具体的に分かりやすくお話しいただく予定です。
ぜひご取材いただくとともに、広くご紹介賜りますようお願い申し上げます。

リリース日:2017-06-08

京都産業大学法学会春季講演会「お金がなければ裁判は受けられない?法律扶助って何だ!」

開催日時 2017年6月13日(火) 3限(13:15〜14:45)
場   所 京都産業大学 神山ホール 大ホール(〒603-8555 京都市北区上賀茂本山)
講  演  者 法テラス京都所長 松枝 尚哉氏
立命館大学法学部卒業。平成26年度京都弁護士会会長、日本弁護士連合会常務理事。平成27年3月より法テラス京都所長。
主   催 京都産業大学法学会
対   象 法学会会員・本学学生・教職員・一般
定   員 800名
参加方法 事前申込不要・聴講無料

本件に関するお問い合わせ先

京都産業大学 法学会
  TEL:075-705-1459  (月・火・木・金 10:00~13:00、14:00~16:00)

京都産業大学 法学部事務室
  TEL:075-705-1458
 

PAGE TOP