官学連携により地域振興・人材育成を推進 岡山県総社市と京都産業大学が連携に関する包括協定を締結

2017.03.23

TAG:

メディア掲載産官学連携地域社会プレスリリース
岡山県総社市と京都産業大学は、総社市の先駆的な地域づくり・まちづくりなど地域振興の推進や、京都産業大学の教育・研究・社会貢献に寄与するため、連携協力に関する包括協定を3月28日(火)に締結します。なお、総社市が近畿地方の大学と地域振興に関する包括協定を締結するのは今回が初めてとなります。

総社市と京都産業大学は、教育・福祉の進行・発展、地域づくり・まちづくりの推進など、幅広い分野の連携協力を推進するため、包括協定を締結します。
今回の協定を機に、総社市と京都産業大学は、相互の人的、物的、知的資源を活用し、総社市の多文化共生に係る調査研究やインターンシップの実施など、総社市の地域振興や公務に関心のある学生の人材育成を図ります。

リリース日:2017-03-23

調印式

日 時 2017年3月28日(火) 10:30 ~ 11:00
場 所 総社市役所2階会議室
〒719-1192 岡山県総社市中央一丁目1番1号
出席者 片岡 聡一 総社市長
大城 光正 京都産業大学学長

連携事項

(1)教育、福祉の振興・発展のための連携
(2)人材育成のための連携
(3)地域づくり・まちづくりのための連携
(4)その他両者が協議して必要と認める連携協力

これまでの京都産業大学の包括協定先(8件)

京都府井手町、宮津市、三重県いなべ市、熊本県山鹿市、綾部市、香川県土庄町、京丹後市、鳥取県
お問い合わせ先
京都産業大学 社会連携センター
Tel.075-705-2952/075-705-1778
Fax.075-705-1960

受付時間
月~金曜日:8:45~16:45
土曜日:8:45~12:00
日曜日・祝日:休業につき取扱いいたしません。
※2016年10月1日、連携推進室およびリエゾンオフィスは「社会連携センター」に組織変更となりました。
shakai-renkei@star.kyoto-su.ac.jp
PAGE TOP